見習いからプロへ。メルディアグループ三栄クラフターは、次世代の大工を育成します。

第三期生の入社から三ヶ月を密着

第三期生 NEWS

2017年3月26日 入寮

3名が同日に秋田県、埼玉県、千葉県から集まりました。
その日まで、同期が何人いるのかを知らないメンバーもいて、ハラハラ・ドキドキの初日となりました。
でも、会社見学で1度会っている高井職長が温かく迎えてくれて、ホッとしました。

2017年4月3日 入社式

入寮して約1週間経ったこともあり、同期3人は少し打ち解けていて、良い雰囲気でしたが
初めて社長と対面するとあって、全員とても緊張していました。
そして、時間が迫ってくると表情が徐々に引き締まってきました。
式が始まり、社長からの熱いお言葉を頂きその後、意気込み発表、新たな人生の始まりです!!

2017年5月 企業対抗駅伝参加

毎年恒例の、企業対抗駅伝これは親会社である、三栄建築設計が協賛している大会、若さと元気で走り抜けました。その後、1名はあまりの暑さでダウンしてしまいましたが...。

2017年7月 インタビュー

入社して今までやってきた事を教えてください。

入社後、1ヶ月は寮の下にある作業場で、道具の使い方を徹底的にご指導していただきました。
早く現場に行ってみたい!!という気持ちが日に日に大きくなっていきました。その時は、色んな先輩が来て下さり、とても勉強になりました。
そして5月に現場デビュー。できることは何も無く、ただ搬入されている木材や職人さんの働きぶりを見ているだけで終わってしまいました。
この時は、早く役に立てる様になりたい!!と思いました。


楽しいと思うのはどんな時ですか?

「間柱を、のこぎりでカットして、所定の位置にぴったり収まった時」
(なるほど・・・。次回は何て答えてくれるか楽しみ。)

「上棟の時、目の前で形になっていくのを見る時」
(1日でここまで出来上がっちゃうんだーって感動しますね。)

「貢献できていると感じる時」
(4ヶ月目にして素晴らしい!!今後の成長も楽しみです!)

(3人は口を揃えて・・・)
「現在4ヶ月目、まだまだやれることは少ないけれど、手伝えることが日々増えていると実感でき、大変だけど充実感でいっぱいです。」

大工になりたいと考えている後輩へ一言お願いします。


"ただ者じゃない大工"このフレーズに惹かれて入社しました。
きっとみなさんも同じなのではないでしょうか。ピンと来た方、間違いはありません。

毎日ヘトヘトで大変だけど、日々成長を実感し、1人前になった自分を考えるとワクワクしかありません。

三栄クラフターのカリキュラムなら、本気で大工になる!!と考えている方なら、オススメの会社だと断言できます。ただ、中途半端だと乗り越えることはできないと思うので、しっかり覚悟を決めてエントリーして下さい。先輩や指導大工さん、みんなとても優しくご指導してくれますので、ご安心して飛び込んで来て下さい。
最後に、もし三栄クラフターに決めたら、その後は残りの学生生活を、おもいっきり楽しんで下さいね!!

得意料理を聞いてみました。
・やきそば
・マーボー豆腐
・野菜炒め
1つ得意料理を作っておくと良いかもしれないですね!

  • 育成員&技術指導員メッセージ
  • 先輩社員に聞きました
  • 採用情報(新卒/中途)
  • 採用メッセージ

ページトップへ戻る